ファンド (※既に運用終了したファンドも含む)
 
“外部との積極的な連携・協業体制” と “特徴のある差別化されたファンド組成”
運用ファンド本数(累計)8 組合 / 運用総額(累計)200 億円
● 事業承継・事業再編ファンド
ジェイジェイ・プライベートエクイティ 壱号投資事業有限責任組合
あおぞら銀行を主たる出資者・パートナーとして設立
 
JPE・プライベートエクイティ 3号投資事業有限責任組合
日本政策投資銀行を主たる出資者として設立
 
 
JPE・プライベートエクイティ 4号投資事業有限責任組合
日本政策投資銀行、三井住友銀行、新銀行東京、京都銀行、十六銀行を主たる出資者として設立
 
● 業種特化 (製造業)ファンド
 
TAKUMI (匠) 1号投資事業有限責任組合
三洋電機株式会社を主たる出資者として設立
 
 
TAKUMI (匠) 2号投資事業有限責任組合
三洋電機株式会社を主たる出資者として設立
 
● 地域特化 (九州地域)ファンド
 
九州・リレーションシップ 1号投資事業有限責任組合
福岡銀行、福岡中央銀行、福岡ひびき信用金庫、宮崎銀行、
中小企業基盤整備機構を主たる出資者として設立
(共同GP:株式会社福岡キャピタルパートナーズ)
 
● 特定プロジェクト・事業再編特化ファンド
JPEプリンシパル投資事業有限責任組合
 
JJ・プライベートエクイティ 2号投資事業組合